2018年01月26日

【宴祭】UTAGE-sai- vol.9 新年会Special @ うたげや



ブギ丸 (ブギ丸とでべそ) 出演

DUIK5Q2UQAAnj0D.jpg


28日 日曜日
【宴祭】UTAGE-sai- vol.9 新年会Special
@うたげや
大阪府大阪市中央区南船場4-9-4
06-6281-0012
開演 18時〜
料金 入場無料 投げ銭制 (お気持ちお願い致します。)

☆Special Guest LIVE★
CazU-23 (TURTLE ISLAND)

◇LIVE◆
ブギ丸とでべそ (utage pro.)
gorillahead (A SEH ONE TONES)
チキニカ (宴祭/ヨイドレイーヒー)

◆DJ◇
DJ NAGA
ecotional (宴祭/utage pro.)

◎SHOP◉
energy raw food kilim
モアハッピー


【CazU-23】
愛知県在住のギタリスト。
1991年より、東京を中心にハードコアパンクギタリストとして、幾多のバンドで活動。
2008年より、サイケデリック、ドローン、ノイズ、アンビエント感を和えた即興演奏や、セッション活動を開始。
倍音特性の高い、ギターサウンドで描く音景色。
演奏家、DJ、舞踏、ダンス、映像、光、芝居、詩歌、ヨガ、料理、巨石、神社仏閣などと、様々なコラボレーションを展開。
2010年よりTURTLE ISLANDに参加。
2015年、ソロ作品「月の向こうへ」(CD)リリース。

https://soundcloud.com/user-72582125/mystic-da-silva


【ブギ丸とでべそ】
ヒップホップクルー【WARAJI】のMCとして知られる【ブギ丸】と、
でべそ【ecotional+くらげなす】の奇跡的邂逅。
大阪は南船場、うたげやでは様々なジャンルのアーティストがボーダーレスにリンクし
新たなアートを発信する場でもあり、

【ブギ丸とでべそ】は導かれるようにそこで出会った。
土仙人の異名をもち、日々土と向き合い、一般的なヒップホップのイメージとは違う
オーガニックな独自のスタイルを持った百姓ラッパー【ブギ丸】と、
以前【へそ】というバンドで祭り文化の中で活動を広げていたでべその双方が出会ったとき、
野性のフロンティア精神を持った新たな生命体が生まれた。

山街をテーマに山の自然と街の賑わいを混ぜ合わせ、メイクマネーじゃない、ループマネー。
縁をつなぎ、円をつなぎ、流転する浮き世の中、peaceを核に
回転する雪だるまのように同士を巻き込みながら、歓喜の産声をあげブギ丸とでべそはゆく。
posted by waraji at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182240728

この記事へのトラックバック